2012年11月24日

過去の出来事にとらわれてる人、手を挙げて〜

阿部敏郎さんの著書「いまここ」からの抜粋です


人生ではいつもいま、新しいことが起きていて、決して繰り返すことはない。

すべての出来事は一度きり。

そのたびに人は、新しい感情を感じ、新しい経験をする。

それも一度きり、まったく同じ経験は二度とない。

それを『一期一会』っていうんだよね。

なのに僕らの頭の中は、終わってしまったことを繰り返しプレイバックして、何度も同じ感情を味わっている。牛の反芻みたいに。


『何も書いてない真っ白なページに、真っさらな自分が絵を描いていく。それが生きるということだ』

って、この間、敬愛する向令孝和尚が教えてくれた。

終わっちまった過去を味わっていたら、かけがえのない「いま」が過ぎていっちゃうよ〜!





……………昔のアルバムなんか見ながら“古きよき時代”または“古きあしき時代”とかあれこれ思い巡らすことは楽しかったりもするけれど…

その過去にとらわれないことが大切だよねぇ


同じカテゴリー(『いまここ』からの手紙)の記事画像
命の根っこ
僕はただ僕をやっていく
元気がわき上がる究極の方法
悩みが消える究極の方法
僕らはいま、生まれたvol.2
僕らはいま、生まれたvol.1
同じカテゴリー(『いまここ』からの手紙)の記事
 命の根っこ (2012-12-03 09:45)
 僕はただ僕をやっていく (2012-12-01 09:50)
 元気がわき上がる究極の方法 (2012-11-30 06:30)
 悩みが消える究極の方法 (2012-11-29 06:27)
 僕らはいま、生まれたvol.2 (2012-11-28 05:14)
 僕らはいま、生まれたvol.1 (2012-11-27 06:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。