2009年11月12日

光と闇の原則

ナマステik_70


『バシャール』は語ります(⌒‐⌒)


光があり、闇がある

光と闇は永遠にお互いに絡まりあっている分かちがたい存在(*^o^)/\(^-^*)


光と闇の両方がなければ、何者も存在しなくなります


だから、私たちが存在しているということは、私たちの中にも光と闇の両方があるということ


そして、私たちの中に両方あるのだとすれば、私たちは常にその両方とアクセスすることができる(*^ー^)ノ♪


どちらにアクセスするかは
『選択の自由


だったら私は

「楽しいのがいい」「優しいのがいい」「易しいのがいい


光と闇が一緒になったもの、それこそが

『無条件の愛』が持つ波動


それは私たち自身のことだったんですね(*^-')b




“JOYなお










タグ :バシャール


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。