2009年11月14日

「死」に対する恐れを手放す

ナマステik_70


『バシャール』は語ります(⌒‐⌒)


『死ぬタイミングは自分で選択している』


『自分で選択したタイミングよりも早く死ぬことはない』


だから、肉体的な「死」を怖れる必要はない



次にやってくる怖れは…


“ワクワク”に従って生きると正気でなくなるのではないか…という

“パーソナリティ”の死に対する怖れ



気づいてください(^-^ゞ


「自分は永遠の存在である」

「自分という存在は決して死ぬことはなく、ただ変化するだけなんだ」

「自分は“無条件の愛”によって常にサポートされているんだ」

「自分の固有の波動は“無条件の愛”の波動と調和できる」



“ワクワク”に従って生きるとは、つまり、どんなときも本来の自分自身でいようとすること(^-^)b


そして、あるがままの自分でいようとすることは、もっともリスクの小さいことなのです('∇`)



この事を知って、自分らしくないことを選択しなくなってきました(^.^)


そして、それがとてもラクなんですよね




“JOYなお











タグ :バシャール


この記事へのコメント
大昔に死についてめっちゃ怖かった事あったわ^^;
でももうこの歳になったら覚悟はできてきてるけど・・・
あかんあかん2ワン残してはあかん!!!
Posted by ぽん太の親方ぽん太の親方 at 2009年11月14日 23:36
親方さまヽ(^。^)ノ

あかんあかん(^_^;)
ぽんちゃん&かんちゃん残していったら(^_^;)(-_-;)(・。・;

私ね、自分が死ぬことについては、あまり考えたことがなくて(笑)
他人が死ぬことはすごく考えた(笑)(笑)
どこ行くんやろ?とか(笑)(笑)(笑)
Posted by なお at 2009年11月15日 09:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。