2011年09月28日

プレゼント 〜涙〜

我がクロマチックアコーディオンの師、みずのまりもさんが奏でるアコーディオンの音色にのせて語られる物語。


『決してなくさない、これまでにもらった大切なプレゼントはなんですか?

いままで誰かにあげた、大切なプレゼントはなんですか?

わたす人も、もらう人も、幸せにする心の形がプレゼント。

だから“想い出”も大切なプレゼント。』


この夏、おとうさんを看取ったときの感情が再び沸き上がり、静かに“涙”しました。


そっかぁ、“涙”もプレゼントなんやね



…人は生まれてくるとき、自分は泣くが、周りの人は笑っている。だけど死ぬときは、周りの人は泣き、自分は笑って逝きたいものだ…。


同じカテゴリー(日々なる直感。)の記事画像
本日の瞑想にて。
キュン…。
後ろ髪ひかれ隊?
「心が張り裂けそうだったから。」
“喉“にくる。
あるがまま。
同じカテゴリー(日々なる直感。)の記事
 本日の瞑想にて。 (2012-11-16 16:20)
 キュン…。 (2012-11-15 12:11)
 後ろ髪ひかれ隊? (2012-11-07 11:25)
 「心が張り裂けそうだったから。」 (2012-11-01 06:31)
 “喉“にくる。 (2012-10-24 16:27)
 あるがまま。 (2012-09-18 13:12)

この記事へのコメント
お聴きくださいましてありがとうございます。

原作を読み曲ができる前から決して哀しい‘涙’ではないと解釈していました。
周囲の人に囲まれて最期を迎えるさゆりさんは幸せだなぁと思って生まれた音楽達でした。
Posted by みずのまりも at 2011年09月29日 23:31
まりもさん(●^o^●)

うんうん♪♪♪すごく伝わってきました(*^^)v
Posted by なお☆ at 2011年09月30日 16:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。