2012年11月16日

天の仕組みはやっぱり絶妙

阿部敏郎さんの著書「いまここ」からの抜粋です

どこに住もうが、何をしていようが、

何かを得ているわけじゃないし、何かを失っているわけじゃない。


時々、他者のほうが自分よりいい人生を生きているみたいに見えるけど、

僕たちには平等に「いまここ」が与えられていて、

しかも目の前の状況は、自分からどう見えようと、自分にとって一番必要なこと。


天の仕組みは絶妙だ。

結局、この年になって行き着いた心境は……

「Let it be.」

「思し召すままに」。

『行く末に 宿をそことも定めねば 踏み迷うべき道もなきかな(一休さん)』

<訳>人生には、「こうでなければならない」というゴールや目的地など存在しない。目的地がないのだから、道に迷うということも失敗もない。



……………ここ最近、“すべては天にお任せし…”の心境で生きられているなぁ

揺るぎない信頼感のような感覚がむくむくと。


同じカテゴリー(『いまここ』からの手紙)の記事画像
命の根っこ
僕はただ僕をやっていく
元気がわき上がる究極の方法
悩みが消える究極の方法
僕らはいま、生まれたvol.2
僕らはいま、生まれたvol.1
同じカテゴリー(『いまここ』からの手紙)の記事
 命の根っこ (2012-12-03 09:45)
 僕はただ僕をやっていく (2012-12-01 09:50)
 元気がわき上がる究極の方法 (2012-11-30 06:30)
 悩みが消える究極の方法 (2012-11-29 06:27)
 僕らはいま、生まれたvol.2 (2012-11-28 05:14)
 僕らはいま、生まれたvol.1 (2012-11-27 06:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。